Life is game over

駄目人間による駄目な記事を述べてまいります。

あさいち

おはようございます、zmocoです。

朝一の投稿です。滅多にしないのですが、1日1記事は最低ラインとなんとなく。

 

さて、早速ではありますが、今日もしんどい朝です。ベッドアウトするのに30分かかりました。ゆっくりでいいから起き上がろうと思っても、思考や身体が思うように動きません。

ここ最近は「鬱」という存在から離れられていたはずなのに、油断すると襲ってきます。意識しなくなると耐性が無くなって菌が繁栄するかのように。

 

唐突ですが、私が尊敬しているブロガーさんがいます。

この人の素晴らしい点は、「行動すべき時に行動し、無理な時は無理をしない」

この判断が鬱という厳しい状況下であっても行えていることです。

しかし、そのような人でも鬱の症状が出た場合には、

 

「鬱が来たら鬱が通り過ぎるのをぼーっと待つしかないです。」

 

と述べていました。嬉しいような悲しいような気持ちです。

あれだけ素晴らしい記事を書いてる人であっても、鬱病は難しい病気なのです。

鬱病ってなんでしょうね。心の闇だけでは片付けられないと考えています。

人が示す赤信号と言っても過言ではないかと。鬱病の時点で黄色信号は通り過ぎています。

鬱病が悪化するほど助けは呼べなくなります(個人的に)。

 

もう正直なところ、色々と辛いです。今日は午後からバイトです。

バイト内容は楽しいです。といっても派遣ですが…。

 

鬱病で辛い時、皆さんは何をして過ごしますか?

アニメやスポーツ観たりでしょうか。私はアニメをぼーっと観てます。

しかし精神的には改善されません。困っています。

アドバイスお願いします。卒論も全く進まず…。

 

それでは今日も1日耐えましょう…。